2019年8月11日日曜日

新HPについて

新しくホームページを立ち上げました。
まだ試験運用中ですので、レイアウト等が
変更される可能性もあります。
このブログも当面はこのまま公開を続けますので、
ご面倒ですが、両者のチェックを
よろしくお願いいたします。

       移行新HP
         ↓
  鳥取県山岳・スポーツクライミング協会

2019年7月25日木曜日

「日本代表」」の強化合宿(倉吉SCC)

来月東京で開催される、クライミング世界選手権の
「日本代表」チームの強化合宿が行われます。
一般公開練習となっていますので、誰でも見学できます。

7月27日(土)14:00~
7月28日(日)09:00~
場所 倉吉体育文化会館(スポーツクライミングセンター)
内容 コンバインド種目
  

2019年7月21日日曜日

中国地区ユース選手権成績とルートグレードのお知らせ

昨日、7月20日(土)、倉吉体育文化会館にて開催した中国地区ユース選手権では多くの選手、関係者、応援の皆さんにおいでいただき、ありがとうございました。特に、梅雨明け前の上、台風接近で天気がぐずつく中、遠方からおいでいただきました皆さま、ありがとうございました。総合成績を掲載いたしますので、ご参照ください。なお、ルートグレードは下記の通りです。

【ルートグレード】
 男子予選  ルート1    5.12c          ルート2      5.12a/b
 女子予選  ルート1    5.12a          ルート2      5.11c
 男子決勝      5.13a/b
 女子決勝      5.12d 



 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2019年7月14日日曜日

中国地区ユース選手権2019についてのお知らせ(7/19 17時更新)

    明日7月20日(土)開催予定の「中国地区ユース選手権2019」は、今のところ予定通り実施する方向で準備を進めております。明日は8時30分から受付開始としておりますので、なるべく早めにおいでいただけたらと思います。なお、参加費については、各協会あるいは各高校等で参加費をとりまとめていただき、受付がスムーズになりますよう、ご協力をお願いします。

【日程等に関するお知らせ】
  参加者状況により、要項で案内していた日程等を以下のように変更しております。ご了解ください。
(確認内容)
*予選はフラッシュで2本の予定です。男子は2グループで2ルート同時進行、女子は1グループのみで、1ルート目終了後→2ルート目となります。
*予選ルートのデモはスマホ等で動画配信をする予定にしております。
*男子、女子で年齢別関係なく上位8名程度が決勝進出になります。
*成績は年齢別カテゴリーごとになります。決勝に残らない場合は予選2本の成績で順位をつけます。また、決勝進出の場合でも3位以内に入れない場合がありますので、ご了解ください。
*要項では大会後にスピード体験会をするようにしておりましたが、諸事情で予選終了後~決勝オブザベ間と決勝終了後~表彰式開始までとさせていただきます。申し訳ありません。
  
 
以下は7/14に掲載した内容です。
********************************************************************
   参加者は以下の通りですので、ご確認をお願いします。なお、予選の競技順ではありませんので、ご了解ください。
【参加者一覧】

 
 




【駐車場案内】
   当日は倉吉体育文化会館体育館にて鳥取県中学校総合体育大会(卓球)が開催されることもあり、会場駐車場は大変込み合います。
  選手・引率・応援の方の駐車場は以下の通り、創価学会倉吉会館(倉吉市伊木162-3)に駐車していただきますよう、ご協力をお願いします。駐車場から大会会場までは徒歩5分程度になります。

2019年7月2日火曜日

日本山岳協会のバッジが見つかりました

7月6日(土)午後2時30分から理事会を開催します。

場所は米子市文化ホールです。

理事会終了後、懇親会を行いますので、多数の参加をお願いします。


日本山岳協会(現日本山岳・スポーツクライミング協会)のバッジが
TMSCA事務局でかなりの数見つかりました。
昭和40年代前半の頃のもののようです。古き良き時代の記念品です。

希望者には無料でお分けしますので、事務局までご連絡ください。


2019年5月28日火曜日

令和元年度 第54回鳥取県高等学校総合体育大会登山競技の部

1.大会期日:令和元年5月25~5月27日
2.大会山域:大山山域(大山国体広場-南光河原駐車場-五合目(ザックデポ・サブ行動)-弥山山頂-五合目(メインザック行動)-元谷-ユートピアコース登山口-中の原スキー場-宝珠山-下宝珠越-ユートピアコース登山口-大神山神社-寂静山-大山国体広場)
3.出場パーティー数:男子7校15パーティー 女子3校5パーティー 79名
4.優秀パーティー・優秀個人:
①団体男子(A隊):境港総合A1・鳥取西A1 ・米子工業A1・ 米子東A1
②団体女子(B隊):境港総合B1・米子東B1・ 米子東B2
③優秀個人:岸本竜侑(鳥取工業)・石橋昴大(鳥取湖陵)・種田大樹(米子工業)
5.インターハイ出場
①団体男子(A隊):境港総合(9年連続11回目)
②団体女子(B隊):境港総合(3年連続4回目)   
 7月並みの暑さの続く大山で、完全チーム行動で登山行動を行いました。各パーティーともリーダーを中心に協力して素晴らしいパーティーシップをみせてくれました。 
 登山行動日の5月26日は、早朝は晴れていましたが、7時ごろから雲が多くなり、雲の多い涼しい天候の中での登山行動でした。山頂付近は晴天で、素晴らしい視界の下、選手たちは元気よく登山行動をしていました。この日は、皆生・大山SEA TO SUMMIT2019の開催日で、午後から夏山登山道の混雑が予想されましたが、選手全員制限時間よりも大幅に速い時間で夏山登山道での行動を終えることができました。
  団体男子は、前年度の中国大会で6位に入賞した境港総合が全ての審査項目で安定した力を見せ9年連続で制しました。団体女子は、3連覇を狙う境港総合と4年振りの制覇を狙い、昨年度の中国大会で4位に入賞した米子東との史上最高の接戦となりました。登山行動で終始力強い行動を見せた境港総合が制しました。
 両チーム校が8月宮崎県西臼杵郡高千穂町祖母山一帯で開催されるインターハイに出場します。
 多くの3年生は、この県総体で部活動から引退します。この1年間、高体連登山部の活動をリードしてくれました。普段の活動、大会では下級生たちを指導し、リードしてくれました。リーダーとして多くの苦しみを乗り越えたと思います。3年間の活動で身に着けたことをこれからの人生で活かして下さい。






2019年5月15日水曜日

公益財団法人日本スポーツ協会公認コーチⅠ養成講習会開催について


2019年度公益財団法人日本スポーツ協会
スポーツクライミング公認コーチ1養成講習会 開催要項
 

  1. 目  的

地域スポーツクラブ等において、スポーツに初めて出会う子どもたちや初心者を対象に、競技別の専門的な知識を活かし、個々人の年齢や性別などの対象に合わせた指導にあたるとともに、施設開放において利用者の指導支援を行う者を養成する。

 

  1. 主  催  公益財団法人日本スポーツ協会

        日本山岳・スポーツクライミング協会

 

  1. 主  管  公益財団法人 鳥取県体育協会
            鳥取県山岳・スポーツクライミング協会
     

  1. カリキュラム

  1. 共通科目35時間(通信講座)
  2. 専門科目30時間(集合研修)

  1. 時間数は競技団体によって異なる。
  2. 各競技別に各都道府県競技団体が主管して実施する。
  3. 講習及び試験の免除措置については、当該中央競技団体が定める基準による。
     

  1. 期日・場所・日程

  1. 期日:20191116日(土)~1117日(日)
       201912 7日(土)~12月 8日(日)
    (2)場所:「名和農業者トレーニングセンターなど」
    (3)日程:別紙参照
     

  1. 受講者
    〈受講条件〉
    (1)受講する年の41日現在、満20歳以上の者で、実施競技団体が定める条件。
    (2)地域においてスポーツ活動を実施しているクラブやグループ、スポーツ教室で実際的指導にあたっている指導者及びこれから指導者になろうとする者。
    〈受講者数〉

受講者数は10名程度とする。

 

  1. 受講申込み
     
    426日~628までに「指導者マイページ」(https://my.japan-sports.or.jp/login)から
    申込を行う。
     
  2. 受講料
    共通科目:19,800円(税込)
    専門科目:15,400円(税込)
    (上記金額を基準とし、専門科目の競技特性、講習会等の事情により変更される場合がある)

  1. 免除・資格審査料については別に定める。
     
     
     
     
     

  1. 受講者の決定
    都道府県体育・スポーツ協会から提出された申込書などの関係書類に不備がない者を受講者として内定し、NHK学園または都道府県体育・スポーツ協会を通じて本人に通知する。
    受講内定後、受講料の支払いを完了したものを受講者として決定する。
    原則として、他の日本スポーツ協会公認スポーツ指導者資格との同時受講は認めないこととする。

    1. 受講有効期限
      受講者は原則として受講有効期限内(受講開始年度を含め4年間)に共通科目と専門科目のすべてを修了しなければならない。

なお、期限内に修了しない場合は、その時点で受講者としての権利をすべて喪失するが、専門科目講習会が有効期限内に実施されない場合はこの限りではない。

    1. 受講取消し
      受講者としてふさわしくない行為があったと認められたときは、日本スポーツ協会指導者育成専門委員会で審査し、受講資格及び受講済みの科目を全て取り消す場合がある。
       

  1. 講習・試験の免除
    既存資格及び日本スポーツ協会免除適応コースの履修等により講習・試験の一部または全部を免除することができる。免除に関する詳細は、別に定める。
     
  2. 検定・審査

講習に基づく、検定・審査は、共通科目と専門科目に区分して実施する。

  1. 共通科目における検定試験は、通信教育(NHK学園)課題検定による判定とし、日本スポーツ協会指導者育成専門委員会において審査を行う。
  2. 専門科目における検定は、技能検定を主体に筆記試験などを加えた総合判定とし、各中央競技団体指導者育成担当委員会において審査する。
  3. 共通科目、専門科目のいずれもの検定に合格した者を「公認コーチ1養成講習会修了者」として認める。
     

  1. 登録及び認定

  1. 共通科目及び専門科目の検定に合格し、その後、指導者登録(登録申請書の提出及び登録料の納入)を完了した者に、日本スポーツ協会公認コーチ1「認定証」及び「登録証」を交付する。
  2. 登録による公認資格の有効期限は4年間とし、本資格を更新しようとする者は、資格有効期限の6か月前までに、日本スポーツ協会又は当該中央競技団体の定める研修を受けなければならない。(ただし、既に公認スポーツ指導者資格を有する者については、既所有資格の有効期限となる)
     

  1. その他
    (1)本講習会風景の写真等は、日本スポーツ協会ホームページ及びその他関連資料へ掲載する場合が
    ある。
      (2)天災地変や伝染病の流行、講習会場・輸送等の機関のサービスの停止、官公庁の指示等の日本ス
    ポーツ協会が管理できない事由により、講習内容の一部変更及び中止のために生じた受講者の損
    害については、日本スポーツ協会ではその責任を負いかねる。
    (3)本講習会受講に際し取得した個人情報は、日本スポーツ協会、都道府県体育・スポーツ協
    会、各中央競技団及び各都道府県競技団体が本講習会の受講管理に関する連絡(資料の送
    付等)及び関係講習会を実施する際に利用し、これ以外の目的に個人情報を使用する際は、
    その旨を明示し了解を得るものとする。
     
  2. 問合せ先
         担当:鳥取県山岳・スポーツクライミング協会 登山技術委員会 渡辺公二
      連絡先:TEL090-2294-7281 E-mail koji-w@chukai.ne.jp