2011年9月23日金曜日

国体結団式

 9月21日(水)、県民体育館で国体の結団式がありました。今年の国体の鳥取県選手団の旗手は山岳競技の瀬戸啓太さんです。平井知事から県旗を預かり、国体での活躍を託されました。
 いよいよ国体も間近で、10月2日から4日まで山口のセミナーパークで競技が行われます。鳥取からは成年男子(監督:小坂秀己、選手:瀬戸啓太、中村隆寛)、成年女子(監督:山田佳範、選手:和田直美、古川佳奈)、少年男子(監督:安井博志、選手:石橋聡彦、高田知尭)の3種別が出場し、リードとボルダリングの2種目に挑みます。中国地方での開催でもあり、全国からクライミングの強豪が集います。鳥取からもぜひ多く方に応援に来て頂きたいと思います。上位入賞目指しておりますので、応援をよろしくお願いします。

0 件のコメント: