2012年8月19日日曜日

少年男子本国体出場決定、少年女子・成年女子は惜しくも(国民体育大会中国ブロック大会結果)

 8月18日(土)、19日(日)と広島市のクライミングジムCEROにて、国民体育大会の中国ブロック大会が開催されました。結果は、少年男子は総合1位となり、本国体出場が決定しましたが、少年女子と成年女子は惜しくも3位で、本国体出場はなりませんでした。
 少年男子は最近紙面をにぎわしているエースの高田君が大活躍。初日のリードは出場選手の中で唯一完登。さらに2日目のボルダリングも4課題中3課題を完登、これも断トツでした。2年生の高力君も粘り強い登りでリードとボルダリングともに7位。本国体でも鳥取旋風を巻き起こしてくれることを期待しています。
 少年女子は伊丹さん、三嶋さんの2年生ペアで出場。リードは伊丹さん4位、三嶋さん5位、ボルダリングは三嶋さん4位、伊丹さん5位という結果で、総合で3位にとどまり、国体出場枠の上位2つにわずかに届きませんでした。力が拮抗している二人ですので、ライバルとしてしのぎを削りあい、来年の雪辱に期待したいところです。
 成年女子は和田さん、河本さんのペアによる出場。今回でブロック大会4回目、昨年本国体を経験している和田さんの頼もしさを感じた大会でした。特にボルダリングでは1アテンプト目で完登あるいは着実にボーナスをゲットする堅実さ!素晴らしい登りで、ボルダリングは4位と大健闘。河本さんも着実な登りで、ボルダリングでは7位でした。来年度のブロック大会突破の手応えを感じさせる大会となりました。

 本国体は9月30日(日)~10月2日(火)に岐阜市で開催されます。ストレートで出場する成年男子、そして少年男子の熱いクライミングを応援しましょう!!

0 件のコメント: