2013年6月17日月曜日

中国ブロック大会に出場してきました!

6月15日(土)、16日(日)と山口県のセミナーパークで国体の中国ブロック大会が開催されました。初日にボルダリング競技、二日目にリード競技が行われ、総合順位で少年男子が2位となり、本国体(東京)の出場権を得ることができました。また、少年女子と成年女子についてはそれぞれ総合3位にとどまり惜しくも国体出場はかないませんでした。

 少年男子(高力選手、安本選手)は初日のボルダリングでは会心のクライミングでした。4課題中3課題を2人ともが1アテンプト目で完登。1アテンプト目で完登したことで僅差で2位の山口をかわして1位となりました。2日目のリードは二人共に実力発揮できず、まさかの4位。ただ、ボルダリングで1位をとったことで総合2位となり、同じく総合2位の広島を僅差でかわし、国体出場となります。

 少年女子(三嶋選手、伊丹選手)は初日のボルダリングは2人で5完登で、広島、山口に次いで3位となり、2日目の結果次第では1枠の出場も可能でした。しかし、リードでは山口の二人が自力を発揮して完登。三嶋、伊丹選手ともに頑張りましたが、3位にとどまりました。

 成年女子(和田選手、古川選手)はボルダリングでは遠いホールドに苦戦し、4位にとどまりました。近年の成年女子のボルダリングの課題は非常に厳しい課題が多く、参加選手のほとんどは苦戦を強いられていました。また、リードでは、和田選手、古川選手ともにねばり強いクライミングで、岡山をわずかの差で上回り、3位に入る検討を見せました。

 10月の東京国体では、ストレート出場の成年男子と今回出場権を得た少年男子の2種別が出場します。上位入賞を目指しているので、応援をよろしくお願いします。また、少年女子、成年女子は昨年、今年の雪辱を果たすべく、来年の島根ブロック大会に向けて頑張っていきましょう!!

0 件のコメント: