2014年8月29日金曜日

大山隠岐国立公園大山蒜山地域 協働型事例講習会・登山道保全技術講習会

これからの大山の登山道について考える講習会が開催されます。講習会は一般の方も参加可能となっておりますので、協会員の参加も受け付けます。定員がありますので、応募者多数の場合は申込先着順となります。
・申し込み先
鳥取県山岳協会 自然保護委員会 松塚 明則
〒689-3537 米子市古豊干907-3
TEL 090ー7548-9122
保険の関係上、住所、氏名、性別、年齢 が必要になります。
その他、参加希望日(17日・18日どちらか又は両方)、電話番号、FAX番号をお知らせください。
・申込み締め切り 9月8日

■協働型事例講習会
1.日時:平成26年9月17日(水)15:30〜17:00
2.会場:モンベル 大山店2F
3.内容:
  登山道を考える(環境省)
  ○飯豊・朝日連峰の取組を紹介
  (講師)井上邦彦氏(NPO法人飯豊朝日を愛する会 副理事)
      淸水洋樹氏(小国山岳会 会員)
  ○意見交換会
4.定員:50名(申込先着順)
5.参加費:無料

■登山道保全技術講習会
1.日時:平成26年9月18日(木) 9:00〜17:30(荒天時中止)
2.集合場所:大山情報館
3.会場:ユートピアコース登山道
4.定員:10名(申込先着順)
5.参加費:無料
6.その他:昼食 飲物 雨具等持参
      登山に適した服装・装備でご参加ください

0 件のコメント: