2018年3月27日火曜日

倉吉スポーツクライミングセンター完成記念セレモニーと体験会

3月24日(土)、倉吉体育文化会館に、一昨年できたリード壁に加え、ボルダリングルーム、スピード壁が完成したことを記念したセレモニーと小学生対象の体験教室が開催されました。式典には鳥取県知事をはじめ、多数の来賓にもお越しいただきました。セレモニーでは完成したスピード壁を使って、現役ばりばりの二人の鳥取を代表するクライマーの高田知尭さん、福田宗次郎さんのスピード対決。さらに、ユース世代を代表して、春から中学校1年になる多月さんと岡森くんのデモクライミングもあり、大きな歓声を浴びていました。また、日本山岳・スポーツクライミング協会の平山副会長によるデモクライミングもあり、式典に花を添えていただきました。
 セレモニー後の体験会では、リード、ボルダリング、スピードの3種類のクライミングを子ども達は笑顔で体験しました。!倉吉をクライミングのメッカとすべく、新たな歴史のスタートです。

0 件のコメント: